スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さをりおりの3

まだコソッ…と続いておりました。


毎週火曜に荷竹の皆さんの元で行われていた「さをりおり」。(遂に過去形になってしまいました)


仮設住宅にお住いの方々も楽しんで参加をしていました!

ほとんどの方が初めての体験となったようですが、さすが普段から編み物や縫い物をなさっているみなさん!!

本当に手際よくハタ織をなさっていました。色や生地なども大きな箱の中から自由選び、どんどんとオリジナルの生地を紡いでいました。


2013-01-08 (640x480)


                      


2013-01-08 (640x480)

                           



2013-01-08 15


2013-01-08 (480x640)

いかがですか???

すてきですよね???



この「さをり織り」体験を主催しているのは、「みやこ若者サポートステーション(通称サポステ)。

ちなみにサポステとは・・・


様々な事情から現在無業の状態にある若年者の自立を支援することを目的とした総合相談窓口です。

講師を招いての学習講演会や、福祉関係者や保護者などを対象とした支援者養成講座の開催を通して、若年無業者へのより深い理解を広める活動などを行っています。

サポステの皆さんは、この他にもボランティア活動や農園作業などを行っています。


その中でもこの「さをり織り」は定期的に行われており、はた織りを通して仮設住宅にお住いの皆さんとの交流なども行われています。



ここで、皆さんにお知らせがあります!!(やっと本題)





3月16日(土)午後1時から夕方4時まで


「さをりおり発表・体験・交流会」があります!!


場所:総合福祉センターの健やかホール

さをり織りの制作・創作展示発表

自由鑑賞

体験コーナー

交流(質問・感想)

などが行われる予定です。



詳しいことは「みやこ若者サポートステーション」までお問い合わせください!!

みやこ若者サポートステーション

住所:〒027-0031 岩手県宮古市八木沢4-1-25
電話:0193-63-4135 (FAX兼用)
メールアドレス:soudan@miyakosaposute.jp
開所日:月~金曜日(年末・年始、お盆、祝日等は休み)
開所時間:10:00~17:00
http://www.miyakosaposute.jp/


さをりに興味をお持ちの方、お時間のある方、ゼヒお出かけ下さいませ!!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MCBSstaff

Author:MCBSstaff
みやこ災害エフエム・みやこたろう災害エフエムを運営しています、みやこコミュニティ放送研究会スタッフです。周波数77.4MHzで行政情報や地域情報など毎日お伝えしています。
お問い合せや情報提供はこちら
TEL:
0193-77-3399
E-mail:
miyakofm774@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。