スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さをりおりの2

ヒッソリと)続いております。


1月8日(火)。

荷竹の仮設住宅の集会所で行われたさをりおり体験会

荷竹は市内からもちょっと離れた山の上にあるので、路面はツルツル。





.1.jpg
仮設住宅にお住いの皆さんの足元が非常に心配です (例によって例の如く、私はスッ転びました、ウウッ。。)



2.jpg 
(腰をさすりながら) 無事何とか到着





集会所にお邪魔してみると、皆さん、和気あいあいとハタ織りをなさっていました!!

3.jpg
パタ・・・


4.jpg
パタ !









マタ!続きます。 (牛歩更新すみません。。)



スポンサーサイト

さをりおり

みなさんこんにちは、事務局の鈴木です

久々の、そして今年初のブログ更新となります。

本年も(ブログの方でも)どうぞよろしくお願い致します。

さて!!

突然ですが、私は昨日1月8日津軽石駅の近くにある荷竹(にちく)の仮設住宅の集会所で行われていた「さをりおり体験会」にお邪魔してきました。


皆さんは、「さをりおり」というものはご存じですか?


簡単に説明をしますと「さをりおり」というものは・・・




何もかも自由な織物です。


以上!


・・・という訳にはいかないので(笑)、もう少し詳しくご紹介します。


この「さをりおり」というのは・・・




・2004年のスマトラ島沖地震の時にタイの住職がタイ南部の被災地に伝えました。


・その住職さんは「カサベコ師」と言う名前で、岩手県は雫石市出身の方です。


・無心でハタ織りをすることでストレスの解消にもなり、


・できた作品を販売することで、被災した方々の生活などの支援にもつながっています。


・木製のはた織り機を使いますが、初心者でも簡単に織ることができます。


・たて糸、よこ糸の素材や色も自由に選べます。


・理念は「教えないで引き出す」
 




つまり・・・




何もかも自由な織物です。

(笑)


わたくし、こちらの体験に行ってまいりましたので、次回詳細をお伝えします。


皆さんどうぞお楽しみに!!!



saori@nichiku.jpg
                                                           鈴キヨでした!

本年もどうぞよろしくお願いいたします

平成25年1月1日です。

みやこさいがいエフエム・みやこさいがいエフエムでは、12月31日より、年末年始特番を放送しております。
新しい年を迎えての市民の皆様の声や、市内の医療機関の診療状況や、金融機関の窓口業務、ATMの稼働状況、スーパーなどの営業状況や、銭湯などの入浴施設の営業状況もお伝えしています。
また、落語や音楽もお楽しみいただけます。

これからも変わらずに市民の皆様に寄り添い、市民の皆様と共に放送を続けてまいります!
本年も、どうぞ「みやこさいがいエフエム・みやこたろうさいがいエフエム」をよろしくお願い申し上げます。

プロフィール

MCBSstaff

Author:MCBSstaff
みやこ災害エフエム・みやこたろう災害エフエムを運営しています、みやこコミュニティ放送研究会スタッフです。周波数77.4MHzで行政情報や地域情報など毎日お伝えしています。
お問い合せや情報提供はこちら
TEL:
0193-77-3399
E-mail:
miyakofm774@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。