スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にありがとうございました!

8月25日(土)をもちまして、「みやこさいがいエフエム みやこたろうさいがいエフエム」の放送は終了となりました。

皆様、今まで本当にありがとうございました。

多くの方に温かく見守られ、また支えて頂きとても心強かったです。

私たちは、東日本大震災から11日後の平成23年3月22日から、2年5ヵ月間、臨時の災害放送局として放送してまいりました。

少しでも市民の皆様のお役にたちたいとの思いで、皆様に寄り添って放送することを心掛けてまいりました。


この間、多くの市民の皆様からも情報提供を頂き、また取材の際には快く応じてくださいまして本当に感謝の気持ちで一杯です。皆様には心からお礼申し上げます。


そして、昨日8月26日は無事コミュニティ放送局「みやこハーバーラジオ」としてスタートを切ることができました!みやこのハーバー(港)からの新たな船出です。

宮古の皆さん、このラジオをお聴き下さっている皆さんが乗船しています!


「みやこハーバーラジオ」はきめ細かな地域情報をはじめとして、防災情報の伝達など、市民のラジオとして放送してまいります。

宮古市は復興が始まったばかりです。一日でもはやく復興住宅が整備され、そして町が今まで以上に元気になるよう願っております。


これからは、どうぞ「みやこハーバーラジオ」をよろしくお願い申し上げます!

また、「みやこハーバーラジオ」のブログがスタートしましたら皆様にお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。


「みやこさいがいエフエム」 「みやこたろうさいがいエフエム」

今までお世話になった全ての方々に、あらためて感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。


スタッフ一同
スポンサーサイト

キャトルに移転しました!

みやこさいがいエフエム・みやこたろうさいがいエフエムのスタジオが
小山田の市民総合体育館フォーラム棟4階から、宮古駅前のキャトルへ移転しました。

移転先のスタジオ設置に伴い、放送を休止致しております。

放送がお休みとなる期間は、7月26日金曜日から7月31日水曜日までです。

8月1日木曜日からはキャトル5階の仮設スタジオで放送を開始する予定です。

そのあとの放送ですが、「みやこハーバーラジオ」開局準備に伴い、生放送は午前中のみとなります。

皆様からのお便りは、お昼12時50分頃の「お便り交流コーナー」で紹介しますので、お便りも引き続きお待ちしております!

皆様にはご不便をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。

ご理解、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

みやこさいがいエフエム
みやこたろうさいがいエフエム

放送時間の変更・放送休止のお知らせ

みやこさいがいエフエム・みやこたろうさいがいエフエムのスタジオが
小山田の市民総合体育館フォーラム棟4階から、キャトルへ移転します。
その移転準備と、機材のメンテナンスに伴い、
7月19日金曜日から7月25日木曜日まで生放送は午前中のみ、
午後は午前中の再放送、午後6時30分ごろからは午前中の再々放送となります。
放送内容は、イベント情報、医療情報、行政情報、各種相談窓口の情報などで、
変わりはありません。
皆様からのお便りは、お昼12時50分頃の「お便り交流コーナー」
でご紹介しますので、お便りもお待ちしております。


また、移転先のスタジオ設置に伴い、放送を休止致します。
放送がお休みとなる期間は、7月26日金曜日から7月31日水曜日まで。
8月1日木曜日からはキャトル5階の仮設スタジオで放送を開始します。
そのあとの放送ですが、「みやこハーバーラジオ」開局準備に伴い、生放送は午前中のみ、
午後は午前中の再放送、午後6時30分ごろからは午前中の再々放送となります。
放送内容は、イベント情報、医療情報、行政情報、各種相談窓口の情報などです。
皆様からのお便りは、お昼12時50分頃の「お便り交流コーナー」ももちろんございます。
皆様からのお便りご紹介しますので、お便りも引き続きお待ちしております。


ご不便をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。
ご理解、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

ここまでは、
みやこさいがいエフエム・みやこたろうさいがいエフエムからのお知らせでした。

愛称決定!

宮古エフエム放送株式会社では、8月にコミュニティエフエム放送局の開局を予定しています。 

宮古市民の皆さんから親しまれる地域密着型のFMラジオ局となるよう皆様から愛称・ステーションネームを募集しておりましたが、このたび愛称が決定しました!

対象となる宮古の皆さんより42件もの応募を頂きました。誠にありがとうございます!

選考委員会の厳正なる審査の結果、ラジオ局の愛称は・・・




みやこハーバーラジオ


となりました!!

この愛称をご応募下さったのは、市内にお住いの佐々木信子さんという女性の方です。

佐々木さんは、

どこまでも果てしなく広がる海、宮古湾に浮かぶ白いヨットに白いカモメ。

この美しいふるさとから世界へと船出する海の街から情報発信するラジオ



というイメージで名づけて下さったそうです。

とても素敵ですね!眩しい宮古の港の情景が目に浮かぶようです



また、佳作も4点選ばれました。 ※「」内は愛称の案、()内はご応募下さった方のお名前です。


宮古サーモンFM」(穂高凛さん)

宮古うみねこFM」(瀬戸尾真帆さん)

FMりあす」(同上)

みやこ はもんどFM」(多田美晴さん)

でした。 どの案も素晴らしいものでしたね! 

あらためて、ご応募下さった多くの方々にお礼を申し上げます。


8月に開局する
みやこハーバーラジオ

いよいよ愛称も決まり、宮古のハーバー(港)からの明るい船出となりそうです。

様々な情報の海を渡り、
ホットな話題を皆さんにお届けします♪

市民の皆さんから親しまれる地域密着型のFMラジオ局となるよう、私たちも精進してまいりますので、みなさんどうぞよろしくお願いします!




studio (300x174)



さをりおりの3

まだコソッ…と続いておりました。


毎週火曜に荷竹の皆さんの元で行われていた「さをりおり」。(遂に過去形になってしまいました)


仮設住宅にお住いの方々も楽しんで参加をしていました!

ほとんどの方が初めての体験となったようですが、さすが普段から編み物や縫い物をなさっているみなさん!!

本当に手際よくハタ織をなさっていました。色や生地なども大きな箱の中から自由選び、どんどんとオリジナルの生地を紡いでいました。


2013-01-08 (640x480)


                      


2013-01-08 (640x480)

                           



2013-01-08 15


2013-01-08 (480x640)

いかがですか???

すてきですよね???



この「さをり織り」体験を主催しているのは、「みやこ若者サポートステーション(通称サポステ)。

ちなみにサポステとは・・・


様々な事情から現在無業の状態にある若年者の自立を支援することを目的とした総合相談窓口です。

講師を招いての学習講演会や、福祉関係者や保護者などを対象とした支援者養成講座の開催を通して、若年無業者へのより深い理解を広める活動などを行っています。

サポステの皆さんは、この他にもボランティア活動や農園作業などを行っています。


その中でもこの「さをり織り」は定期的に行われており、はた織りを通して仮設住宅にお住いの皆さんとの交流なども行われています。



ここで、皆さんにお知らせがあります!!(やっと本題)





3月16日(土)午後1時から夕方4時まで


「さをりおり発表・体験・交流会」があります!!


場所:総合福祉センターの健やかホール

さをり織りの制作・創作展示発表

自由鑑賞

体験コーナー

交流(質問・感想)

などが行われる予定です。



詳しいことは「みやこ若者サポートステーション」までお問い合わせください!!

みやこ若者サポートステーション

住所:〒027-0031 岩手県宮古市八木沢4-1-25
電話:0193-63-4135 (FAX兼用)
メールアドレス:soudan@miyakosaposute.jp
開所日:月~金曜日(年末・年始、お盆、祝日等は休み)
開所時間:10:00~17:00
http://www.miyakosaposute.jp/


さをりに興味をお持ちの方、お時間のある方、ゼヒお出かけ下さいませ!!!



宮古のうんめーもん、どうやって食べっぺ?「菜花とあえちゃった」

宮古のうんめーもん、どうやって食べっぺ?

本日ご紹介しますのは、旬の「菜花」を使った和え物です。

とてもおいしく簡単にできますので、どうぞ皆さんお試しください!

今回このお料理を紹介して下さるのは山田町の荒川にいらっしゃる
岩手県宮古地域食の匠の会、食の匠でいらっしゃる佐藤ミノリさんです
菜花を道の駅やまだなどで販売もしているミノリさん。
産直は新鮮でお安い!そして生産者の名前もあって安心して買えるのがいいところですよね

では早速、佐藤ミノリさんから教わった菜花の和え物
その名も!「菜花とあえちゃった」をご紹介しましょう


ネーミングはかわいらしくとミノリさんが名づけてくださいました

=材料(5人分)=
※多いように思いますがペロッと2人でも食べてしまいます。

・菜花     200g
・大根      30g
・カニカマボコ  30g
・昆布つゆ(3倍に薄めるものを薄めずに使用) 大さじ  1杯
・白ごま     少々

=作り方=

菜花は荒井、2分ほど熱湯にくぐらす。
くぐらせたら水気を切り、2センチくらいの長さにする

大根は千切りにして、2センチくらいの長さに切り、ほんの少しの塩をまぶす(ほんとに少しの塩です!)

カニカマボコも裂いて2センチくらいの長さにそろえる

菜花、大根(水気を切って)、カニカマボコを昆布つゆで和える

P1080781.jpg


最後に白ごまを少々

P1080787.jpg
あっというまにできちゃった!!

※栄養価が菜花は高いそうです!カルシウム分が高いとのこと!
ぜひ、旬の味を簡単な和え物でうんまぐ食べてみてください

キムラ

映画のチケットプレゼントがありました!

3月2日、宮古市にある会社から田老の小学生にドラえもんのチケットプレゼントがありました
ドラえもんといえば、春休み映画の定番
今年は「ドラえもん のび太と奇跡の島」です
昨年はドラえもん公開されてすぐに震災でした。

CIMG4415.jpg
~左からシネマリーンの支配人さん、プレゼントして下さった中村さん、田老第一小学校の市村校長先生、副校長先生です~

チケットをプレゼントして下さった会社の社長、中村さんは「本当は宮古市内の子供たちみんなにあげたいけど、今回は田老の子供たちにプレゼントです。自分も子供がいて、震災後おびえたりしている様子をみて、楽しい時間を過ごさせたいと思っていました。映画館は楽しい世界を楽しむところ。子供たちにドラえもんで楽しいひと時を過ごしてもらおうと思います」とおっしゃっていました。
中村さんは、ご自分のご自宅も会社も被災し、大変な思いをされて今、宮古で頑張っていらっしゃいます。

私は、宮古の中から元気の発信をされている方なんだなと感じました。

宮古の方からこうした寄付に田老第一小学校、田老第三小学校の皆さん、校長先生方もとても喜んでいらっしゃいました。

CIMG4417.jpg
~田老第三小学校荒谷校長先生と~

岩手県沿岸唯一の映画館「シネマリーン」が宮古にはあります。
ぜひ、映画館の異空間で、ドラえもんの世界にどっぷりとつかって楽しんでもらいたいですね。

子供たちの笑顔は街の元気
改めてそう思った一日でした

この写真は、田老第一小学校の廊下に貼っていた物です。
CIMG4412.jpg
あれから一年が経ちます。
教訓を備えに。子供たちもこうして備えています。

キムラ

2012年!!

年が明けて、2012年が始まりました。


みなさんはどのようなお正月をお過ごしでしたでしょうか?


みやこさいがいエフエム・みやこたろうさいがいエフエムは今日、1月4日(水)から放送をスタートしました。


昨年はみなさんに支えられながら放送できましたことを、心から感謝しております。


本当にありがとうございます。


今年も新たな気持ちで放送してまいりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。


ともに、いつも笑顔でいられるような明るい一年にしましょう


あなたの想いが力になる


宮古コミュニティ放送研究会役員、事務局一同


みなさまへ


今年一年、本当にお世話になりました。

あともう少しで2011年は終わりとなりますが、みなさんに支えられて今日まで放送を続けてこられました。


心から感謝申し上げます。



あなたの想いが力になる。



みやこさいがいエフエム 

みやこたろうさいがいエフエム



来年は

明るく
楽しい一年になるよう、一緒に歩んでいきましょう



みやこさいがいエフエム
みやこたろうさいがいエフエム事務局一同

宮古小学校のみなさんがいらっしゃいました☆

12月2日(金曜)に宮古小学校の皆さん(6年生の6人)が見学にいらっしゃいました


ウェルカム トぅ~ みやこさいがいエフエム!みやこたろうさいがいエフエム!!



               P1080011.jpg



普段はとってもにぎやかな皆さんですが、学ぶ姿は真剣そのもの


しゃしんは佐藤事務局長の話に耳をかたむけ、時には質問をする生徒さんの様子↓↓↓



              P1080005.jpg



 

    P1080006.jpg




                                      P1080007.jpg


皆さんの学習に対する熱意がヒシヒシと伝わってきます!!!!


今回宮古小学校の皆さんは総合学習「3・11に学ぼう」というプロジェクトの一環で、震災後にさいがいエフエムとして放送活動を行っているわたしたちのもとにいらっしゃいました


・どのような気持ちで放送していますか?

・いつまで放送を続ける予定ですか?

・ラジオの放送の仕方・・・・


などなど、様々な質問が飛び交いました


さて、こちらで「みやこさいがいエフエム・みやこたろうさいがいエフエム」について学んでいただいた後はいよいよスタジヲ見学です!!!


放送の様子はご覧のとおり!!!


P1080009.jpg


                           
                           P1080028.jpg

P1080017.jpg


はっ!!!こんなところにウルトラマンがっ!!!

           

                P1080026.jpg

   
放送に参加して下ったみなさんには自己紹介に加えて、いろいろな質問をしてみました


好きな給食から教科、休日の過ごし方、所属しているクラブや委員会、得意な運動など・・・・      



そして最後にはみなさんの夢を語っていただきました                    


すると・・・・・



システムエンジニア、介護士、サッカー選手、漫画家などなど・・・元気いっぱいのお返事が返ってきました!!!!


なつかしの紅白ぼうをかぶった皆さんのまぶしい笑顔にとっても癒されましたよ


とても楽しいひと時をありがとうございました☆☆


そして・・・・宮古小学校の皆さまの将来、そして宮古市の未来をとっても楽しみにしています!!!!!












と・・・・・・・そんな生徒さんたちから、先日とっても嬉しいお便りをいただきました



みなさん、心のこもったお手紙、本当にありがとうございました




   2011121316420000[1]


                                        2011121316430000[1]



宮古小学校のみなさん、また遊びに来てくださいねーーーーーー!!!


プロフィール

MCBSstaff

Author:MCBSstaff
みやこ災害エフエム・みやこたろう災害エフエムを運営しています、みやこコミュニティ放送研究会スタッフです。周波数77.4MHzで行政情報や地域情報など毎日お伝えしています。
お問い合せや情報提供はこちら
TEL:
0193-77-3399
E-mail:
miyakofm774@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。